四国のおすすめ観光スポットをご紹介

東京在住の外国の方をご案内<大歩危・祖谷編>

視察ツアーの同行にいってきました!

最近、たくさんご依頼をいただく、四国の視察ツアー。一緒にまわることで生の感想を聞くことができますし、どこにより興味を持っていただいているのかよく知ることができるので、できるだけ同行するようにしています。会話はもちろん英語。観光地英語はまだまだこれからですので、ご案内する中でワンアップ!

ご案内した2泊3日コース(モデルコース)

羽田空港から高松空港へ入って、2泊3日の旅をご案内してきました。関東在住の方は、コトバスエクスプレス利用でもこのコースをなぞることができるので、参考にどうぞ!


1日目:
高松空港9:00着 → KOTOBUS IYAVALLEYに乗ってかずら橋夢舞台へ → タクシー乗換 → 
ホテル祖谷温泉で昼食 → タクシー → 奥祖谷二重かずら橋 → 天空の村かかしの里 → 
落合集落内 桃源郷 祖谷の山里で古民家ステイ

2日目:
落合集落内 なこちで朝ごはん → タクシー → フォレストアドベンチャー・祖谷でジップライン体験 →
タクシー → 祖谷のかずら橋・琵琶の滝をガイド案内 → 森のくまさんでランチ →
大歩危峡まんなかで遊覧船体験 → West-Westで体験ラフト → KOTOBUS IYAVALLEYで琴平へ → 
琴平を少し散策後に高松に宿泊 夜は居酒屋ホッピング!

3日目:
小豆島を貸切バスで1日観光 銚子渓・寒霞渓・二十四の瞳映画村・金両醤油・京宝亭・オリーブ公園・サイクリング → 最終便で羽田空港へ
小豆島をいいとこりで巡るなら、島巡り観光バスがおすすめです!
http://shodoshima-kotu.com/service/shodoshima/shuttlebus.html

自分で言うのもなんですが、徳島・香川を大満喫できる充実のコース!山も海も両方楽しんでいただきました!

奥祖谷エリアは紅葉・紅葉・紅葉!

ご案内したのは10月26日。奥祖谷、特に二重かずら橋は紅葉がちょうど見ごろでした。祖谷のかずら橋がある場所からまだ1時間ほど山奥にあるため、人が少なくゆっくりと観光ができます。
181026Y4.JPG

こちらは「野猿(やえん)」という人力ロープウェイ。籠に乗り、手でロープをたぐり寄せながら渓谷を渡ります。スリルと絶景の体験!
181026Y2.JPG

桃源郷祖谷の山里 古民家ステイ!

都会暮らしなら憧れませんか?古民家ステイ。落合集落という日本の原風景を残す山の中にあるこちらは、NPO法人篪庵トラストが運営する茅葺き民家ステイです。1棟貸切タイプで、棟ごとに特徴が違います。紹介するのは、女性メンバーが泊まった「悠居(ゆうきょ)」。母屋と隠居で2棟使えるタイプ、合わせて定員8名で囲炉裏もあります。

到着すると地元の方がお宿のお部屋で作ってくれた、テーブルいっぱいのお料理が用意されていました。郷土料理の刺身こんにゃくや、ごうしいもの、豆腐の他、春巻きやさつまいもの天ぷら、お鍋など盛りだくさん!海外の方に人気だったのは、ごうしいもを味噌と山椒で炊いたもの。それから、祖谷の田楽みそは美味しい~!と好評でした。
181026Y5.JPG

食事の後は、囲炉裏に火をつけて団欒。居心地がよすぎて夜遅くまで、話し込んでしまいました。
181026Y6.JPG

着いたときはすっかり真っ暗で見えなかった景色。朝のおさんぽしたり縁側でのんびりしたり、せっかくならチェックアウトはゆっくりすることをおすすめします。
181027Y1.JPG

注意点とすれば...
・虫が苦手!という方は対策してくることを、強くおすすめします。お部屋の中にもやってきます。
・お水はありますが、飲み物・おつまみ・食べ物などは近くで買える場所がありません。持ち込みは自由なので、買物を済ませてからチェックインを!

ご予約はこちら→http://tougenkyo-iya.jp/

落合集落にある「なこち」

泊まった棟から徒歩10分ほどの場所にある「なこち」で朝食をいただきました。場所がわからず迷子になったのですが、それも旅の醍醐味ということで...(笑) お店は見えているのに、お店への行き方がわからずでした。電話したらすぐに教えてもらえました!

自家製パンとジビエソーセージの朝食セット。ベジタリアンのお客様がいたので、特別に野菜出汁のお味噌汁も用意していただきました。ありがたい!前にあるから揚げのようなものは、なんとこんにゃくから揚げ!食べてもわからない!(笑)完全にお肉!地のものをたっぷり使って作られた朝食に大満足でした。

なこちWEB→https://nakochi.jp/

181027Y3.JPG

お店からの景色も素晴らしかったです。ついつい長居をしてしまいまして、行程が押したのは...まぁそんなときもあります!それほど、素敵なお店でした!181027Y2.JPG

祖谷エリアも満喫

祖谷のかずら橋も行ったのですが、人人人!過ごしやすい季節なので、たくさんの人であふれていました。渡って左に1分ほど歩いたところにある、琵琶の滝もおすすめですよ。かずら橋だけでなく、こちらもお忘れなく。
181027Y4.JPG

大歩危峡まんなかで遊覧船も体験。ここは外せないですよね!海外対応もばっちりで、素晴らしい!
181027Y5.JPG

いくつか抜粋してご紹介させてもらいました。小豆島編もまた書きますので、お楽しみに!

【大歩危・祖谷への行き方】

高松駅・高松空港・琴平から大歩危・祖谷エリアまで、毎日バスが運行しています。
https://www.kotobus-express.jp/iyavalley.html

奥祖谷二重かずら橋や落合集落へは、かずら橋夢舞台で乗り換えして貸切タクシーが行くと効率よく周れます!
くねくね山道の運転や観光案内もドライバーにお任せ!
http://kazurabashi-taxi.co.jp/

この記事を書いた人

山本 紗希
琴平バス 執行役員 企画開発部兼R&D事業部所属

関西出身。新日本ツーリスト入社後に琴平バスへ転籍し、現在は、四国と関西を行ったりきたり2拠点で生活中。主には新規事業の担当で、観光タクシーや着地型の企画をすすめ、新しい事業のモニターツアーのアテンドなども行う。趣味は旅行、読書。