龍馬ゆかりの地を巡る旅

  • 観光情報TOPへ
  • 観光モデルコースへ
  • 龍馬イベント情報

高知観光情報 上町(中部)

安芸・室戸(東部) 地図

龍馬の生まれたまち記念館

龍馬の生まれたまち記念館

坂本龍馬の生誕地、上町の歴史や文化を紹介するとともに、龍馬を育てた家族や、その成長の過程などを紹介します。周辺は自由民権運動や高知の城下町関連の跡も多く、散策ルート「龍馬を育てた道」が設定されています。

場所
高知市上町2-6-33
アクセス
坂本龍馬生誕地より徒歩約2分
WEBサイト
http://www.inforyoma.or.jp/hometown/

坂本龍馬生誕地

坂本龍馬生誕地

高知市上町病院の西隣に立つ碑。誕生地の碑は、1952年(昭和27年)5月、当時の首相吉田茂の揮毫のものを、1968年(昭和43年)「明治百年記念行事」の一環として高い台座を含め整備。 2002年(平成14年)に、その前に説明版とモニュメントが作成され、毎年11月15日にはここで誕生祭が行われます。

場所
高知市上町1丁目7
アクセス
土佐電鉄「上町1丁目」下車、南へ徒歩1分

日根野道場跡

日根野道場跡

龍馬が14歳から19歳まで通った「日根野道場」跡。日根野弁治が開いた道場で郷土の門下生が多かったといいます。 龍馬はここで、剣法や居合、槍、棒、薙刀、騎射、水泳、水馬などの武芸を身につけ、「小栗流和兵法事目録」を受けました。現在、場所は特定できませんが、春には桜並木が咲く通りとなります。

場所
高知市上町2丁目13
アクセス
電車上町1丁目下車、徒歩5分

龍馬郵便局

龍馬郵便局

平成11年8月9日に、全国で初めて個人名の付いた郵便局として、局名改称したのがこの龍馬郵便局。入口にある龍馬の銅像が迎えてくれます。

場所
高知県高知市上町1-8-18
アクセス
上町1丁目から徒歩約3分

鏡川

鏡川

日根野道場から鏡川はすぐ近く。少年時代の龍馬は、この川で泳ぎの練習に励んでいたと伝わっています。

場所
高知市中心部

坂本家の墓

坂本家の墓

1981年(昭和56年)3月に、高知市教育委員会によりたてられた「説明板」が目印。以前は2カ所に別れていましたが、2002年移転に伴い、現在地(以前は第二墓地)に改葬されました。 龍馬の父・坂本直足、直足妻、兄坂本権平直方、権平の妻、龍馬の養子坂本直(高松太郎)、姉坂本栄、姉坂本乙女など21人の御霊が眠っています。

場所
高知市山手町

武市瑞山殉節の地

武市瑞山殉節の地

四国銀行帯屋町支店横に立つ石碑。1863年(文久3年)9月に土佐藩に捕らえられた武市瑞山は、後藤象二郎の厳しい追求を受け、切腹をさせられました。

場所
高知市帯屋町2丁目

水天宮

水天宮

水天宮は南奉公人町の鏡川大堤脇に文政七年に久留米市の本社から勧請されたと伝えられる。河童のいたずら封じ、子供の水難よけとして信仰されてきた。

場所
高知県高知市上町3丁目
アクセス
土電「上町二丁目」電停下車、徒歩約3~5分

平井加尾住居跡

平井加尾住居跡

坂本家墓地の案内板よりもと来た道を永福寺に通じる三差路まで引き返し、そこを北へ右折しJRの踏切まで行く。案内板より5分ほどの距離だ。この踏切のすぐ上の民家の庭に接して平井収二郎先生誕生地の碑がある。昭和10年1月の建碑だ。平井加尾は平井収二郎の妹で龍馬の初恋の人とされる人物だ。
加尾はのちに警視総監となる西山志澄と結婚し生涯を終えるが、晩年の「涙痕録」に龍馬と再会できなかった若き日のことを「女子一生の痛恨」と記し、龍馬と加尾の関係が単なる幼なじみでなかったことも印象づけている。

場所
高知市山手町98の東
アクセス
電車旭町1丁目下車、徒歩10分

高知・龍馬ろまん杜中 メイン会場

高知・龍馬ろまん杜中 メイン会場

2010年1月「龍馬伝」放送開始にあわせ、高知県では「土佐・龍馬であい博」を開催。高知ならではの旬の観光・体験・イベント情報などを総合的に案内する「とさてらす」と、ドラマのライブ感あふれる展示の「高知・龍馬ろまん杜中」を新たに設置。

場所
JR高知駅前(南口)
営業時間
8:30~18:00

城西館

城西館

土佐に百三十余年。明治七年の創業以来、 皇族のご常宿として、また多くの各界の名士の方々をお迎えしているお宿。

場所
高知市上町2-5-34
WEBサイト
http://www.jyoseikan.co.jp/

南水

南水

幕末ロマンただようホテル南水は、”坂本龍馬の宿”として人気。館内には、龍馬の生涯を40数点にも上るパネルにて詳細を示した”維新階段”や”龍馬ギャラリー”をはじめ、 200冊以上の龍馬関係図書・龍馬ライブラリー、 無料放映の龍馬チャンネルなど龍馬づくし。

場所
高知県高知市上町1-7-12
WEBサイト
http://www.nansui.ne.jp/

高知城

高知城

古天守を持つ全国12城の一つ。
懐徳館は全国で唯一完全な形で残っている本丸御殿の別名。
高知城のつくりや土佐藩の歴史と文化などをパネルや複製で展示している。

場所
高知市丸ノ内1-2-1高知城内
アクセス
高知駅よりバス「公園通り」電車「高知城前」下車徒歩5分

ひろめ市場

ひろめ市場

いわずと知れた、高知の食をリーズナブルにいろいろ体感できるのが「ひろめ市場」。 自分の好きな分だけ買ってきて、好きなように食べられるのが魅力。

場所
高知市帯屋町2-3-1
アクセス
高知より電車「大橋通」下車徒歩5分

五台山

五台山

高知市南東部に位置し,桜やツツジの名所となっています。山麓には四国霊場第31番札所の竹林寺や,日本で初めて植物に学名をつけた世界的植物学者,牧野富太郎博士の偉業を記念して作られた県立牧野植物園や記念館があります。山頂には展望台があり,そこから眺める高知市街地や浦戸湾は絶景です。

場所
高知県高知市五台山
アクセス
高知駅前バスターミナルよりタクシー約20分

はりまや橋

「よさこい節」の純信お馬の道行で有名。江戸時代初期、土佐藩の御用商人の播磨屋宗徳と櫃屋道清が両家を往来するために設けた私設の仮橋が最初と言われる。現在は周辺がはりまや橋公園として整備されている。

場所
高知市はりまや町
アクセス
JR高知駅より徒歩10分

▲このページのトップへ

コトバス予約センター 050-3537-5678

コトバスネットポイント

高速バスの実力をご紹介

決済方法

●ご利用可能カード
●ご利用可能コンビニ
●銀行振込

お支払い方法は、カード決済・コンビニ決済・インターネットバンクがあります。
お支払いについて

携帯でご予約

●モバイル版コトバスエクスプレスにアクセス!