龍馬ゆかりの地を巡る旅

  • 観光情報TOPへ
  • 観光モデルコースへ
  • 龍馬イベント情報

高知観光情報 土佐清水(西部)

土佐清水(西部) 地図

ジョン万次郎像

ジョン万次郎像

14才の時、出漁中に漂流し、アメリカの捕鯨船に救助され、やがて船長にその才能を認められた万次郎は、船長の故郷マサチューセッツ州フェアヘーブンで英語、数学、測量、航海術、造船技術などを学びます。 やがて日本に帰国し、それらの貴重な知識や技術、体験は幕末から明治にかけての日本の夜明けに、日米の友好をはじめとする国際交流の礎に多大の影響を与えています。

場所
土佐清水市足摺岬
アクセス
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行き

ジョン万次郎資料館

ジョン万次郎資料館

ジョン万次郎資料館にはアメリカ合衆国の歴史に、日本人として一番最初に名をとどめた人物、ジョン万次郎に関する数々の資料、遺品等を展示しています。数奇な運命に翻弄されながらも、独力で日本への帰国を果たした万次郎の偉大さを学ぼう。

場所
土佐清水市養老303
アクセス
とさくろしお鉄道中村駅より車(バス)で約45分

土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中

土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中

土佐清水・ジョン万次郎くろしお社中 サテライト会場。
ジョン万次郎の故郷・土佐清水市。『海』や『船』をコンセプトに、龍馬の眼を開かせたジョン万次郎と龍馬の縁を紹介します。

場所
土佐清水市養老字吹越303(ジョン万ハウス)
アクセス
高知市から車で約3時間

叶崎

叶崎

西の足摺岬ともいわれる緑の中に白い灯台の立つ岬。眼前に紺碧の海岸がひろがり、遠く大堂海岸が望める。

場所
高知県土佐清水市
アクセス
中村駅からバスで90分

足摺海底館

足摺海底館

太平洋を一望に見渡せる海上展望台と、海底散歩が楽しめる海中展望室がある。海中展望室の海中窓からは色鮮やかな熱帯魚などの生態観察や、テーブルサンゴやシコロサンゴ、ウミトサカなどのサンゴ礁を見ることができる。

場所
高知県土佐清水市竜串
アクセス
土佐くろしお鉄道宿毛駅→高知西南交通バス土佐清水バスセンター行きで1時間、バス停:竜串海底館前下車、徒歩5分(バスの本数が少ないので注意)

竜串海中公園・グラスボート

竜串海中公園・グラスボート

造礁サンゴ,熱帯魚の群落,グラスボ-ト(竜串~見残し)足摺海底館海中展望塔

場所
高知県土佐清水市竜串19-10
アクセス
JR土讃線経由土佐くろしお鉄道「中村駅」より西南交通バスにて1時間30分
・中村より国道56号から321号(足摺サニーロード)へ入り約1時間。

足摺海洋館

足摺海洋館

「土佐の海と黒潮の魚たち」をテーマに、土佐清水市や大月町の沿岸海域に生息するさまざまな海の動物約3000点を飼育展示している。

場所
高知県土佐清水市三崎字今芝4032
アクセス
JR土讃線経由土佐くろしお鉄道 中村駅より西南交通バスにて1時間30分

海のギャラリー

海のギャラリー

日本の三宝と称されるテラマチタカラ貝、オトメダカラ、日本タカラをはじめとして、大きいもので1m以上、小さなもので1mm以下のものまで、約3千種8万点を展示する貝類展示館です。

場所
土佐清水市竜串
アクセス
土佐くろしお鉄道宿毛駅→高知西南交通バス土佐清水バスセンター行きで1時間、バス停:竜串下車、徒歩2分(バスの本数が少ないので注意)

竜串海岸

竜串海岸

第3紀層砂岩を波と風がえぐってできた大竹小竹,蛙の千匹連など地質の博物館といわれる珍しい岩礁風景がある。

場所
高知県土佐清水市立串
アクセス
土佐くろしお鉄道宿毛駅→高知西南交通バス土佐清水バスセンター行きで1時間、バス停:竜串下車、徒歩2分(バスの本数が少ないので注意)

見残し海岸

見残し海岸

千尋岬の西岸に位置し、弘法大師も見残したことから、この名があるという。竜串海岸同様の海食台地で、1周約50分の遊歩道がある。手を打つとポンと音が返ってくる鼓岩[つづみいわ]のほか、男女の姿を連想させる愛情の岩、竜宮城など自然の彫刻が目をひく。さざ波がそのまま化石になったかのような化石漣痕[かせきれんこん]は天然記念物に指定されている。

場所
高知県土佐清水市
アクセス
土佐くろしお鉄道宿毛駅→高知西南交通バス土佐清水バスセンター行きで1時間、バス停:竜串下車、徒歩4分のグラスボート乗り場からグラスボートで20分(バスの本数が少ないので注意)

臼碆

臼碆

松尾海岸の西端,岩礁に当る波が渦を巻いている。 展望台からは黒潮の流れが見て取れる。

場所
高知県土佐清水市松尾
アクセス
土佐くろしお鉄道「中村駅」から高知西南交通バス「足摺岬行き」で約1時間25分、「臼碆」下車。

唐人駄場

唐人駄場

足摺半島の南西部にある遺跡、唐人駄場を中心とした公園。唐人駄場は縄文から弥生時代の石器や土器が数多く出土した場所。巨石が連なるストーンサークルは世界一の規模。

場所
土佐清水市松尾
アクセス
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行きで1時間25分、唐人駄場付近下車、徒歩25分

白山洞門

白山洞門

白山神社の下方にある、典型的な海蝕洞門。太平洋の波浪が強く、小石や波しぶきの激突によってできた、高さ16m、幅17mという白山洞門は、花崗岩の洞門のなかで、日本一の規模を誇る。高知県指定文化財。

場所
高知県土佐清水市足摺岬
アクセス
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行きで1時間40分、白皇神社前下車、徒歩5分

万次郎足湯

万次郎足湯

あしずり温泉郷 開湯10周年を記念して、足摺岬に新名所が出来ました。その名は「万次郎足湯」!足摺のランドマークであります白山洞門を展望しながら、足湯を利用してほっこり♪

場所
足摺岬(白山洞門前)
アクセス
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通バス足摺岬行きで1時間40分、白皇神社前下車、徒歩5分

足摺岬灯台

足摺岬灯台

足摺岬の断崖にたつ、白亜の灯台。高さ18m。光度200万カンデラ。光達距離38km。
わが国でも最大級の灯台のひとつで、大正3年(1914)に点灯されて以来、すっと沖をいきかう船の安全を見守りつづけている。

場所
土佐清水市足摺岬
アクセス
土佐くろしお鉄道中村駅→高知西南交通バス足摺岬行きで1時間35分、終点下車、徒歩10分

金剛福寺

金剛福寺

四国霊場第38番札所で、822年(弘仁13)嵯峨天皇の勅願を受けて弘法大師が開基した古刹。本堂には大師自刻と伝わる三面千手観音像が納められている。愛染堂にある愛染明王(県文化財)は平安末期の珍しいもので、奈良の興福寺から一條家が鎌倉時代に奉納した。脇には象頭人身[ぞうとうじんしん]の聖天像が祭られている。仏像は正月三が日と涅槃会(旧暦2月15日)、祇園会(旧暦7月15日)のみ一般公開。

場所
高知県土佐清水市足摺岬214-1
アクセス
土佐くろしお鉄道中村駅→高知西南交通バス足摺岬行きで1時間45分、終点下車、徒歩すぐ(バスの本数が少ないので注意)

海遊館以布利センター

海遊館以布利センター

大阪にある水族館「海遊館」に、黒潮にのって回遊してくる魚やマンタ、ジンベエザメなどを供給するための施設。定置網にかかった魚たちの健康状態をチェックし、人口飼育の訓練を行います。普段は部外者の立ち入りを禁止しているが、時期によってはジンベエザメの一般公開も行っています。 また、以布利共同大敷組合では、春から夏にかけて、魚たちと一緒に泳ぐジンベエスイムなどを実施しています。

場所
高知県土佐清水市以布利

大岐海岸

大岐海岸

長さ1,600mにもなる白い砂浜が特徴的な大岐浜。
季節を問わず多くのサーファーが訪れる海岸ですが、実は絶滅危惧種のアカウミガメが上陸し、 産卵する砂浜でもあります。

場所
土佐清水市大岐
アクセス
高知市から車で3時間

ホエールウォッチング

ホエールウォッチング

下ノ加江地区と窪津地区でそれぞれホエールウォッチングを行っています。
4月~10月の時期によくクジラを見る事ができます。
お問い合せは下記2社にお願いします。

お問い合わせ
窪津漁業協同組合 : 0880-82-7111
下ノ加江遊漁船組合 : 0880-84-0723

▲このページのトップへ

コトバス予約センター 050-3537-5678

コトバスネットポイント

高速バスの実力をご紹介

決済方法

●ご利用可能カード
●ご利用可能コンビニ
●銀行振込

お支払い方法は、カード決済・コンビニ決済・インターネットバンクがあります。
お支払いについて

携帯でご予約

●モバイル版コトバスエクスプレスにアクセス!